トップ画像

当たり前の事が当たり前にならなくなる事それが自営業


~いつ訪れるか解らない失業や退職、再就職~
当たり前の事って何だ? そう思われる事でしょう。
今、現在行っている事全てというと大袈裟かもしれませんが様々な事に
変化が訪れます。

では少しづつ一緒に考えて見ましょう。
まず、朝6時に起きて会社へ向かう準備を始めます。まずこの点は
新たに始める仕事にもよりますが、別に9時に出勤する必要がなくなります。
満員電車に揺られて出勤する事も必要なくなるかもしれませんし、
起きる時間も今まで6時であったのが9時になるかもしれません。

次に身支度です、今まではスーツで出勤しておりましたが、それも
仕事によっては必要なくなります。自宅で開業したのならば外に
出る必要もなくなるからです。

仕事によっては営業もしなければなりませんから一概に言えませんが
あくまで1例として考えてみましょう。

さて9時に出勤し同僚と昨夜の飲み会での出来事で楽しくおしゃべりタイム
これもなくなります、なぜなら同僚はいないからです。

どうですか? すでに大きく変わる事がお解かりいただけましたか?

そうなのです、全て自分一人、同僚も上司も社長もいないのです。
全ての責任があなたに襲い掛かってきます、これは経験してみないと
漠然としていると思いますがかなりのプレッシャーになります。

これから先どうやって仕事を受注しようか、収入を安定させるには
どうしたら良いかなど日々悩みが尽きなくなります。

会社へ行かなくて気楽と思う反面、誰にも守られていないという事を
実感するのです。
現に自分の判断が誤れば即廃業→失業という憂き目にあうという事です。

しかし、自分の判断が正しく間違った事をしなければ報酬は全て自分の物
というのも忘れてはいけません。

自営業、個人事業主の良さは成果を出せば全て自分の成果となるのです。
会社員では団体行動ですから成果も団体です、賞与の額も会社全体の業績で
決まるのです。

しかし個人では賞与はありませんが成果は独り占めにする事が可能なのです。
諸刃の八重歯なのですよね。